乾燥が気になるため、洗顔直後に水滴がついたまま乳液を塗っています。その後、化粧水(化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ)、ニベアまたはオイルの順に重ねています。オイルはソンバーユ、フリクション107、アルガンオイル、スイートアーモンドオイル、ホホバオイルを肌の状態によって使い分けています。化粧水と乳液が同じメーカーで揃えているからか、相性が悪いと感じたことはありません。

そもそもは、乳液先行ではなくオイル先行でしたが、ある日オイルを切らしてしまったため、代わりに乳液を使ったことがきっかけです。オイル先行よりさっぱり目で、伸ばしやすく首?デコルテ?肩?肘上までさっと塗れるのて気に入っています。

バスタイムに、洗顔をする習慣です。乾燥肌なため、洗顔後に水滴を拭いてしまうと、頬?口周り?顎にかけて突っ張ってしまいます。そこで、お風呂上がりの身体を拭いてからスキンケアの間、水滴を拭かずに乳液やオイルを塗ることで乾燥を防いでいます。乳液先行だと肌がふっくらするので、浸透していると感じます。化粧水先行だとこの感覚はありません。

わたしの肌質は、鼻周りだけ皮脂が気になりますが、全体的には乾燥肌です。脂性肌の方、さっぱりすべすべな感触が好みな方は合わないかもしれませんね。私のように乾燥?混合肌の方、しっとりふっくらした感触が好みなら試す価値はあると思います。

上で記入したように、乳液先行になったのは偶然なので選んだわけではありません。同じメーカーで揃えているからか、化粧水を弾いていると感じたことはありませんが、乳液先行に適しているか考えたことはありません。私の使い方だと、液が緩すぎ肌に塗った後垂れるところが残念ではあります。